読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

つくえのなか

技術系以外の記事を書いていきます

なぜあれほど院に行くと言ってた人が就職をすることにしたのか

今年の2月まで院に行くと言ってた人がいます。

それが自分なのですが。。。

先輩、親と相談して就職することに決めました。
ひとつの理由として結局院に行っても同じ企業、業界を受けるので本当に院でやりたいことがないのなら就職をしてもいいんじゃないかっていうところです。
これは人それぞれ意見があると思うのですが、自分は本当に院でやりたいことが今の時点(2月)で見つからなかったです。今の大学の周りの環境はとてもよく(同期)いい刺激を受けてますが、院にいけなくて残念です。あとはもっと早くからバイトをしておけばよかったっての後悔の一つです。

なぜ株式会社ドワンゴに就職をきめたのか?
まず開発者としての環境が素晴らしかったっていう点があります。社内見学して思ったのですが、自分にかなり合ってました。 そしてC++,Scala,セキュリティのやばい人たちがこの年に集まってきたってのも理由の一つです。いつも出社時間が遅いって言ってますが実際そんなのはどうでもよく、今のチャンスを取り逃したくなかったっていうのがあります。院に行った場合あと3年後どうなってるのかわからないので。また、動画とコメントっていう珍しい情報をもっているのでなにかサービスを作れるのではないかと思っています。 最後に自分はソシャゲ系の会社には勤めない理由は単純に今興味がないっていうことです。察してください。

本当に先生には申し訳なく思ってますが、就職しますので来年までよろしくお願いします。

余談として就活はもうしたくないです(交通費かかりすぎw)

追記:
なぜ今書こうかと思った理由としてはそろそろ本当の理由を言ってもいいのではないかっていうのとふとまだまとめてないことにお風呂入ってた時に気付いたからです